2014年1月10日

メキシコのビーチで二つの頭があるクジラが流されてきた。福島の影響か?

毎日300トンの放射能が流出されていることから太平洋全域が汚染されたことが知られる中で、メキシコのビーチに、二つの頭がある子供クジラの死体が流されてきた。これを見守っていた多くの人々が、これまでの福島の放射能汚染に起因する突然変異ではないかと心配している。








0 件のコメント:

コメントを投稿